おかげさまで50周年。アルミの引き抜きもアルミの加工もアルマイトも。 アルミパイプのことならおまかせください。

TOP > 企業情報 > ISO9001,14001に関して

ISO9001,14001に関して

ISO認証の取り組み

早期のISO9001認証取得の取り組み

「お客様に最適品質を提供しご満足いただく」ため、本社・本社工場では、2001年にアルミ引抜業界で日本初のISO9001:1994の認証取得をいたしました。
2004年には白河工場もISO9001:2000の認証取得をいたしました。
関連会社の、株式会社アルマも2012年に、ISO9001:2008の認証取取得を行い、「本社サイト」として併合いたしました。
海外生産拠点の、Nihon Shinkan(Thailand)も、2013年にISO9001の認証取得をいたしました。

より確かな品質システムを構築し、改善活動を進めることで、「お客様満足度向上」に、社員全員で取り組んでまいります。

※本社サイト(本社・本社工場・株式会社アルマ)は、
  JIA-QAセンターによる認証(登録番号:JQ0654)
 白河工場は、JICQA(日本検査キューエイ株式会社)
  による認証(登録番号:2195)

業界初めて! 本社サイトISO14001:1996認証取得

業界初めて! 本社サイトISO14001:1996認証取得

弊社は2001年4月のISO9001:2000認証に引き続き、本社サイト(本社・本社工場及びアルマ)において、2004年7月28日に環境マネジメントシステムの国際規格「ISO14001:1996」の認証を受け、さらに2005年7月に「ISO14001:2004」への移行を完了しました。

これからの企業経営は環境への配慮が求められていますが、弊社はいち早く企業の社会的責任の一つと認識し、2003年11月より「環境保全への取り組み」を開始しました。

コンサルタントに依頼せず、自らの手で、アルミ抽伸の専業メーカーとして初めての認証を受けることができました。
今後とも本社サイトでは、下記に掲げた「環境理念」「環境方針」に基づき環境に配慮した製品設計・製造工程での排出物の管理、製品の購入などを重点に社員一丸となって、あらゆる面での環境保全に配慮して活動を推進してまいります。
また、白河工場でも2005年8月にISO14001:2004とOHSAS18001の同時認証をしました。

※本社サイト(本社・本社工場・株式会社アルマ)は、JIA-QAセンターによる認証(登録番号 JE0406)
 白河工場は、JICQA(日本検査キューエイ株式会社)による認証(登録番号 E1122・H021)